アレルナイトプラスとは?

アレルナイトプラスとは?

アレルナイトプラスの販売会社、オリエンタルバイオ株式会社がアレルギーで悩まれている方を対象としたアンケートを実施した結果、80%以上の方が睡眠の悩みを訴えており、寝ている間のムズムズやカユミが“隠れ不眠”を生み出していることが分かりました。

 

そこで、2年以上の歳月を重ね、花粉症やアトピーなどアレルギーに悩む方1,800人以上の方々の生の声に耳を傾け、「寝ている間の対策をいかにするか?」をテーマに皮膚科や専門家の監修のもと誕生したのが「アレルナイトプラス」です。次の5つのこだわりから生まれた商品です。

 

 

こだわり①

 

近年、体の内側から強くする食材として注目の乳酸菌にはヨーグルトやチーズなどに含まれる「動物性乳酸菌」と、味噌、醤油、漬物など植物に含まれる「植物性乳酸菌」があります。

 

動物性乳酸菌に比べ、植物性乳酸菌は発酵する環境が過酷なため、体内におけるパワーが高いと言われています。

 

アレルナイトプラスはそんな植物性乳酸菌の中でも食品としても安心できる「酒粕」に注目。50株以上ある植物性乳酸菌を徹底的に研究すること数年、「かきむしり衝動」の対策としてもっともパワーが高かったのが、アレルナイトプラスの主成分「植物性ラクトバチルス乳酸菌」でした。

 

試験の結果、この植物性ラクトバチルス乳酸菌の1日に必要な摂取量は100mg(1,000億個の乳酸菌含有)。

 

本来、食べ物からこれだけの量を摂取しようとすると難しいですが、アレルナイトプラスは、1日分で植物性ラクトバチルス乳酸菌100mgを摂取できるように開発されています。

 

 

こだわり②

 

ラフマ葉抽出物、ギャバ、グリシン、クワンソウ、バレリアン、アメリカンジンセンという主役級の6つの成分を一度に摂れるのが、アレルナイトプラスの特長です。

 

朝までの良質な休息により、寝ている間に気になる見た目に働きかけます。

 

なかでも注目の成分は、ラフマ葉抽出物!セロトニンの産生を増やし、深く良質な休息に働きかけることが試験によって明らかになっています。

 

セロトニンは心のバランスを整える神経物質として有名で、眠りの質にかかわるメラトニンの原料になることもわかっています。

 

既に日本とアメリカで特許を取得し、安全性もしっかりと確認されています。

さらに、ラフマ葉抽出物はギャバと相性がよく、互いにパワーを引きだし、その相互作用によって良質な休息をさらに促します。

 

これらの6つの成分の総合力で心地よい夜をお届けし、上質な休息がカラダ本来の力を引き出します。

 

 

こだわり③

 

寝ている間にも考えたいのが、内側へのケアだけでなく外側へのケアですね。

 

そこで、研究開発にたずさわった専門家の、今イチオシの成分が「ビオチン」なんです。

 

実は、ビオチンが不足すると身体にさまざまな問題が起こることがわかっています。

 

そのため、最前線の現場でも注目されているのですが、そのビオチンが贅沢に配合されています。一般的にはビオチンが吸収されるには2時間ほどかかると言われていますので、寝る前にアレルナイトプラスを飲んで寝ることで、内側にも外側にもより効果を得られる作りになっています。

 

 

こだわり④

 

アトピーやアレルギーでお悩みの方には、食品にどのような成分が含まれているかとても気を遣われるポイントですよね。

 

そこで、アレルナイトプラスは、アレルギー特定原材料(25品目)を使わない製品づくりにこだわっています。

 

ステロイドはもちろんのこと、着色料、防腐剤も使用していないので、安心の無添加サプリです。食品由来の成分なので安心してご飲用いただけます。

 

 

こだわり⑤

 

アレルナイトプラスは、寝ている間に必要な食品成分を厳選し、それらがまとめて一度に摂れるように、1包のむだけでOKなオールインワンタイプになっています。さらに、よりよい睡眠のための食品成分をバランスよく配合しています。各種成分の1日に必要な量をしっかりと摂れるようにたどりついた形が顆粒タイプでした。毎日美味しく飲み続けるためにも味にもこだわっています。多くのアンケートの結果、さっぱりした後味で美味しく飲めるというグレープフルーツ味になっています。

 

 | ホーム | 
プロフィール


名前:KAZUE

夜も眠れないほどのかゆみに悩まされ、腕や体はかきむしってボロボロに。友人からの紹介でアレルナイトプラスを飲み始める。

アレルナイトプラス体験談
健康食品、通販好きのモニター体験
その後の私
関連レビューサイト